オンライン英会話探訪録

実用的な英会話に関する教材・テキスト・オンライン学習などを探して試して実践して紹介もしているウェブログ、活動日記です。日常レベルに達したらニュージーランド移住が目標!

ヒアリングマラソン

ヒアリングマラソン 英語ブレイクスルーキャンペーン

現在、アルクでは旅行券10万円分など豪華プレゼント付きの耳のブレイクスルー体験を促す特典企画を実施中です。

ヒアリングマラソン 英語ブレークスルーキャンペーン


翌年2019年1月25日(金)までの限定期間となっておりますが、「ヒアリングマラソン」について以前より感心を寄せておられた方には後押ししてくれる喜ばしいキャンペーンだと思います。

ヒアリングマラソン 英語ブレークスルーキャンペーン

キャンペーン期間: 2018年11月26日(月)〜2019年1月25日(金)

キャンペーン特設リンク: 「1000時間ヒアリングマラソン」今なら旅行券10万円分などが当たる!【1月開始締切は12月20日まで】

概要
アルクの人気Np.1通信講座「1000時間ヒアリングマラソン」は一定期間、一定量の英語を聞き貯めて、「あ、英語が聞けるようになった!」という「耳のブレークスルー」をめざす英語講座です。
そのコンセプトを活かし、「英語の耳のブレークスルー」を体験できる場の提供をテーマに総勢61名に以下のプレゼントを差し上げる企画を実施。

・旅行(抽選で1名様:H.I.S.旅行商品券10万円分)
・海外ドラマ・映画視聴(抽選で10名様:動画配信サービス「Huluチケット」12カ月分)
・読書(抽選で50名様:Amazonギフト券2千円分)

講座のおすすめポイント(より詳細は特設ページご覧ください)

・「1000時間ヒアリングマラソン」は、学習用素材として録音された英語ではなく、”生の英語”を聞く教材。
 それは、まさに「旅行」や「ドラマ・映画視聴」の時に聞く英語と同じです。
 「TOEICスコアはそこそこ高いのに、海外旅行に行ったら全然聞き取れなかった」というように、
 スコアだけの実力に悩んでいる人におすすめです。

・「1000時間」も英語を聞くなんて、無理という方に知っていただきたいことがあります。
 実は、この「1000時間」には、テキストで学習する時間だけではなく、「海外ドラマ視聴」など
 趣味で英語に触れる時間もカウントしてOKなのです。
 教材で基礎力・応用力を磨きながら、趣味の時間に英語を聞いて実践力を高めることができます。

・読書に関しては「耳のブレークスルー」ではないですが、
 ヒアリングマラソンは、日本人に足りていない「音(リスニング)」を中心の学習を充実させることで、
 英語の4技能を高めることができる教材で、リーディング力アップにもつながります。
 実際、受講された方から「文章を読む速度が上がった」という声もいただいています。

●講座のレベル:英語中級〜

語学教材では珍しい豪華プレゼント企画です。

どうかこの機会を逃さず、なお注意事項は必ず確認ください。

【注意事項】
・キャンペーン内容は、2018年11月26日〜2019年1月25日に、アルクショップから「1000時間ヒアリングマラソン」「ヒアリングマラソン6カ月コース」を申込みの場合のみ有効です。
(楽天ショップ、法人経由、他社サイト、生協からの申込みはキャンペーンの対象外です)
・海外からの申込みは、キャンペーン対象外です。

あらかじめご了承ください。


1日あたりわずか150円の学習教材。
※12ヶ月コースの場合


ヒアリングマラソンのおすすめポイントと新コーナー&終了コーナー

ヒアリングマラソンのおすすめポイント
  • 「英語って、一朝一夕に身につくものじゃない」と、実は気がついている。そんな”大人の学習者”のために、アルクが日夜考え続けた「成果の見える学習」をお届けする教材です。
  • ヒアリングマラソンは、小さなSTEPを追いながら徐々に「聞けるようになってきた」を実感できる教材。できるから楽しい!楽しいから続けられる!という好循環を感じられます。
  • ヒアリングマラソンは、英語素材の特性(ニュースなのか物語なのか等)に合わせて、実績のある指導者が考案した「一番、効果が早く現れる学習法」を取り入れているので、効率よく英語力を伸ばせます。
  • 相手の言っていることを聞いて早く正しく理解する「リスニング力」を鍛え、「スピーキング力」向上の学習も行えるヒアリングマラソンは、英会話力を伸ばしたい人にもおすすめです。

また、開講から36年と英語教材としては「古株」である「ヒアリングマラソン」ですが、今でも進化し続けております。
最近始まった新コーナーを以下に紹介しますので、こちらも学習する上での参考にしてみてもらえればと思います。

新コーナーの紹介
・英語スケッチング(2018年4月号〜)
聞いた言葉を頭の中で「映像化」するトレーニングをすることで、細部(木)と全体(森)の両方をバランスよく聞き取る力を高める『英語スケッチング』。
英語を聞いているうちに、単語やフレーズは断片的に頭に残っても、どんな内容だったか意味を取れなくなってしまう……。
そんな悩みをお持ちの方にぜひご活用いただきたい学習コーナーです。

・スピーキング魂(2018年7月号〜)
耳と同時に「口」を鍛える、アウトプット練習が豊富な『スピーキング魂』。
ビジネスの現場で交わされるリアルな会話を題材に、豊富なアウトプット練習で、話すための「型」の習得をめざします。
第二言語習得のメカニズムに沿って、学習タスクの内容・方法・順番・量にこだわり、言語能力をバランスよく磨くことで、「スピーキング力」を高めます。
英会話学校に通わなくても、スピーキング力を伸ばせる学習コーナーです。

・カルチャー再発見(2018年7月号〜)
選りすぐりの文学作品などを素材に、文化を通して英語の奥深い世界を知る『カルチャー再発見』。
読み応えのある英文を素材に、内容をつかみ、奥行きまで立体的に見るスキルを身に付けます。
第1回目(7〜9月号の3号連載)は、シャーロック・ホームズシリーズ人気作、『まだらの紐』を取り上げました。
第2回目(10〜12月号の3号連載)は、ポール・オースター作『オーギー・レンのクリスマス・ストーリー』を連載中です。

▼各コーナーの詳細はこちらをご覧ください。
アルクの通信講座の中身を見る・聞く

▼各コーナーの狙い・学び方のコツ等を動画で紹介しています。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLh-bmzvNVPQTHzQVQXFDkGYV4itWcCKoZ

※終了コーナー
2018年3月号で終了:「3ラウンドで耳づくり」
2018年6月号で終了:「トレーニング・ジム」「教養あふれる音の劇場」

すごーく簡単にまとめてみました。

語学は継続と日常、そして人間を好きになること。
人種は違っても人間は人間。
強い関係性を持とうと希望すれば、きっと自然と身についてくると信じています。

がんばりましょう! がんばってくださいね。

ヒアリングマラソン アドバイザーが個別にパーソナル学習

英語を習得したい、けど一人での学習は……


ヒアリングマラソン パーソナル学習プランキャンペーン
 (2018/2/26-2018/4/25)

【概要】
期間中に対象講座に申し込みされた方を対象に、 英語学習アドバイザーがひとりひとり個別に “パーソナル学習プラン”を作成してくれるというものです。

【パーソナル学習プラン受け取りの流れ】
受講開始後1カ月後にマンスリーテストを提出いただく。
マンスリーテスト提出後、キャンペーン専用の「カウンセリングフォーム」 にWebから回答いただく

 ↓↓↓

「パーソナル学習プラン」(PDF)として 一人ひとりの
 ●英語学習目標達成のための課題
 ●注力すると良いポイント
 ●続けやすい学習スタイル
などを提案します。

【対象講座】
旬の英語素材を毎月お届け。1000時間ヒアリングマラソン
ヒアリングマラソン6カ月コース

 ※キャンペーンWebページより申し込みいただいた方が限定対象です。
 ※キャンペーン特典(パーソナル学習プラン)は申込み時に メールアドレスを登録の方のみに限られます。

【ヒアリングマラソンについて】
 ヒアリングマラソンとはこんな教材です。
アルクが日夜考え続けた「本気の学習者の努力に応える、成果の見える学習」 を実感していただくために、毎月、新しく制作するテキストを1年間、 手元にお届けしてくれます。
※6カ月コースは6カ月間のお届けとなります。

英語学習はダイエットと同じで、正しいやり方で行わないと効果が出ないと言われています。

冒頭で重要なメッセージが語られるニュース英語と、徐々に内容が明らか になってくる物語の英語とでは、聞き取り方のアプローチが違います。
本講座では、コンテンツそれぞれの特性に合わせたトレーニングを行う ことで、効率よく「聞く力」を伸ばしてくれます。

★ヒアリングマラソンの受講生データ
・男女比は6:4でやや男性が多めです。
・年代別のボリュームゾーンは40〜50代。
 (40代…33%、50代…28%、30代…20%)
・職業別には、半数以上の54%が会社員、続いて主婦の方11%、教職員10%
となっています。

★「ヒアリングマラソン」の受講生からはこんな声が届いています
 ・ある日、字幕なしで洋画を楽しんでいる自分にふと気が付きました。
・「ヒアリングマラソン」は内容が面白いので、一度聞き始めてしまえば 楽しくなりますね。ここが他の学習教材との違いだと思います。
・受講後は特にリスニングでスコアを稼げるようになり、600点台だった TOEIC(R)スコアが860点になりました!

ぜひ、“本物の英語力”を求めている方は「ヒアリングマラソン」にアプローチしてみてください。

英語教材アルク2017年年末のまとめ

今年はアルクにお世話になりました。
一口にお世話にといっても色んな意味合いがありますから、必ずしも学習においてばかりではありませんけども。

さて、2017年も残すところ後わずか。
アルクにおいても2017年を締めくくる様々な展開がみられます。

まず、あの「1000時間ヒアリングマラソン」が、35周年を迎えてのファイナルキャンペーンを実施しています。期限は来年2018年1月25日までとなっています。

★ヒアリングマラソン 35周年ラストキャンペーン
(2017/11/26-2018/1/25)

<内容>
●下記ヒアリングマラソンシリーズ2講座が特別割引価格

 10%OFF
「1000時間ヒアリングマラソン」
 10%OFF
「ヒアリングマラソン6カ月コース」

※配送先が海外の申込みは、10%OFFの対象外となります。あらかじめ。
※当キャンペーンで10%OFFの商品には、他キャンペーンのクーポンは併用できません。こちらもあらかじめ。

●期間限定販売

「ヒアリングマラソン特別3カ月コース」
「ヒアリングマラソンLight」※副教材の『ENGLISH JOURNAL』が付かないコース

こちらの2講座は通常は一般販売していないコースになります。
ぜひ、この機会に。

<おすすめポイント>
12/20(水)までにお申し込みいただくと、学習開始が2018年の1月〜になります。

2017年の終わりが少し近づいて感じられるこの頃。
「来年こそ英語…!」のモチベーションが高まる今、ぜひおすすめです!


このようなお気持ちを抱かれている学習者に
・英語は、一朝一夕に、ラクラク身に付くものじゃない、と気が付いている“本気の学習者”の方。
・「教材用の英語」ではなく「生の英語」「本当に使える英語」を楽しみながら身につけたい方。
・どんな場面にも対応できる高度な英語力を身につけたい方。

アルクが日夜考え続けた「本気の学習者の努力に応える、成果の見える学習」を実感していただくために、毎月、新しく制作するテキストを1年間、お手元にお届けします。


★素材ごとに最適化されたトレーニング法で学ぶ

英語学習はダイエットと同じで、正しいやり方で行わないと効果が出ません。
冒頭で重要なメッセージが語られるニュース英語と、徐々に内容が明らかになってくる物語の英語とでは、聞き取り方のアプローチが違います。本講座では、コンテンツそれぞれの特性に合わせたトレーニングを行うことで、効率よく「聞く力」を伸ばします。

★「ヒアリングマラソン」の受講生からはこんな声が届いています!

・ある日、字幕無しで洋画を楽しんでいる自分にふと気が付きました。
・「ヒアリングマラソン」は内容が面白いので、一度聞き始めてしまえば楽しくなりますね。ここが他の学習教材との違いだと思います。受講後は特にリスニングでスコアを稼げるようになり、600点台だったTOEIC(R)スコアが860点に!

ぜひ、“本物の英語力”を求める方は「ヒアリングマラソン」を



TOEIC(R)テストスコア保証のキャンペーンも12月4日からスタートしました。

★TOEIC(R)テストスコア保証キャンペーン(2017/12/4-2018/1/25まで)

■キャンペーン概要
アルクのTOEICテスト対策講座のうち、下記の対象講座を受講後、一定の条件を満たした上で、公開テストのスコアが目標に達しなかった場合、支払いいただいた受講料の全額を返金するという内容の特典です。

<必ず確認ください>
スコア保証のご利用条件
https://ec.alc.co.jp/lp/toeic_new/hosho1712/


さらに、12月中に申込みをされた場合、公開テスト1回分(5,725円)がプレゼントとして受験できます!

※なお、「超入門」コースは本キャンペーンの対象ではありませんので、注意ください。


■対象講座

●TOEIC(R)L&R TEST 完全攻略500点コース(MP3版/CD版)

●TOEIC(R)L&R TEST 完全攻略600点コース(MP3版/CD版)

★NEW★12/4(月)開講
●TOEIC(R)L&R TEST 完全攻略600点コース【講義動画付き】(MP3版/CD版)

●TOEIC(R)L&R TEST 完全攻略700点コース(MP3版/CD版)

●TOEIC(R)L&R TEST 完全攻略800点コース(MP3版/CD版)

●TOEIC(R)L&R TEST 完全攻略900点コース(MP3版/CD版)


TOEIC講座一覧ページもアルクオンラインへ


どのコースも、目標達成に必要な学習内容が順序立てて効率よく組み込まれており、確実にスコアアップできるカリキュラムとなっています。

アルクのWEBサービスを使えば専門家である学習コーチに質問できますし、同じ講座を受講するメンバーと意見を交換したり、進捗を報告したり、励まし合いながらともにゴールを目指せます。

来年こそTOEIC(R)テストの目標スコアに到達したい!
年始めに心機一転、英語学習をスタートしたい!
そんなやる気をサポートしてくれるスコア保証キャンペーン。アルクが自信を持って作り上げた通信講座だからこその実施です。


アルクショップおすすめキャンペーン情報はこちら



アルク1000時間ヒアリングマラソン損しない申し込み方法

アルクが自信を持っておすすめする人気No.1英語講座、「1000時間ヒアリングマラソン」。

実は申し込みする日によって学習開始の時期に差があることをご存知でしょうか?
損をしないためにも、無駄な日数を増やさないためにも、最適な申し込みで始められることをおススメします。

申し込み締め切りは毎月25日、翌月10日から学習スタートです。
26日に申し込みいただきますと、翌々月の10日からスタートです。

「え、そんなに待つのだっけ? 遅くない?」…と思いますよね。
「ヒアリングマラソン」は、編集部で毎月制作しているため、申し込みから教材到着まで、利用者には若干の時間お待ちいただいているようです。

申し込み数も毎月20日から25日までが多くなっているようにアルクの事務方では把握しているようです。

6/25(土)までのお申し込み⇒7/10(日)受講開始
7/25(月)までのお申し込み⇒8/10(水)受講開始


「ヒアリングマラソン」シリーズおすすめ3コース
◆「1000時間ヒアリングマラソン」(1年コース)(49,800円+税)
◆「ヒアリングマラソン6カ月コース」(28,000円+税)
◆「ヒアリングマラソン特別3カ月コース」(15,000円+税)
 ※7/25までの期間限定で、3カ月からスタートできる特別コースを販売中。

タイミングをお間違えのありませんように


アルク「1000時間ヒアリングマラソン」迷っている人へ

大手ウェブ英語学習サイトのアルク
そのアルクの人気教材「1000時間ヒアリングマラソン」ですが

この度
アルクの人気講座「1000時間ヒアリングマラソン」が、『プレジデント』誌(2011/4/18号)の英語教材ランキング記事にて、TOEIC高得点者が選ぶ「役に立った教材」の第2位に選ばれました。

ここで第2位というのがミソですね。
しかし、前々からアルクの教材には興味関心があり、どうしようかな?って考えておられた方には恐らく吉報です。

教材そのものとしての選択の失敗というのは払拭されたんじゃないでしょうか、これで

さあ、さっそくアルクへどうぞ

「ヒアリングマラソン」


Archives
Recent Comments
Search
livedoor プロフィール

hayato

TagCloud