タレントの出川哲朗氏が本気かどうか、とあるテレビ番組で、日頃からオーマイゴー!が口をついて出てくるんだよね―って発言していたシーンがありましたけど、もしそうなったら英語も本物だと思いますね。

そういう意味では言語って、ある種反射神経だと思う時があります。

普段から、日常的に、英語に触れ、親しむ。

一日最低でも1時間は英語を聞き、目にし、頭に思い浮かべてみる時間を作る。

だから手頃で簡単には、YouTubeでもいいんです。
まぁ、他のサイトでも全然いいんですけどね。

ただ、どうしても無料で、いつでもどこからでも、となると拘束性というか、尻を叩かれてないから、ついつい流しちゃんですよねぇ。

だから、だからこそ、有料の英語学習サイト、インターネットでなくても勿論いいんですけど、自分のためにお金を投資するという事は意義のあることだと思うわけです。

自己投資をする。
自己の成長を実現させ、社会に対し貢献し、様々な意味で資産を増やす。

自己投資というのは自らのための利潤追求だけではない、という考えです。

そう考えると、投資のしがいもあり、学習にも見がさらに入ってくるんじゃないでしょうか。

例えば、自分はNZが好きで、将来は移住したいと夢見ています。
果たして命のあるうちに実現できるのかどうかは全く不明です。
けど最後の最後まで諦めるつもりは絶対にありません。

みなさんも自己実現のために投資をしてみてください。

決して無駄になることはないと、わたしは信じています。

がんばりましょう